携帯料金を安くする方法

携帯料金を安くする方法

例:私の月額料金

通話用

  • タイプSSバリュー 980
  • パケ・ホーダイダブル 390
  • 合計 ¥1370

データ用

  • Xiデータプランフラットにねん 5985
  • Mopera U 515
  • プラスXi割 -2005
  • 月々サポート -4410
  • 合計 ¥85

例:私の月額料金 (4月-)

通話用

  • タイプXiにねん+ファミ割 780
  • Xiパケ・ホーダイダブル 2100
  • SPモード 315
  • Xiスマホ割 -780
  • 月々サポート -2940
  • 合計 ¥0

データ用

  • 合計 ¥85(変わらず)

ただし

  • 使い方が制限されます
    • 2台持ちになるとか
    • キャリアのメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp など)を使えないとか
  • 契約解除時など、ある程度まとまった出費が必要になることがあります
    • 2年縛り契約解除は約10000円、MNP手数料は約5000円

基本

MNPしましょう

(電話番号そのままで他社へ移る)

MNPしましょう

  • 新規や機種変更よりMNPのほうが圧倒的に安い
  • 月々の割引も増額される場合あり

割引施策を活用しよう

  • Xiスマホ割、ウェルカム割、スマホタダ割
    • MNPで契約すると基本料金が無料になる
  • プラスXi割
    • 2台持ちすると2台目が安くなる
  • スマートバリュー、スマホBB割
    • 固定回線と組み合わせると安くなる

非常識なレベルまで安くするには

非常識なレベルまで安くする #1 (ドコモ限定)

月々サポートが高額の機種を購入し、データ契約に変更してプラスXi割を適用

ただし、ドコモの契約がもう1回線必要(2台持ち)

例:Xperia Z、Galaxy Note IIは月々サポート3220円(4月時点)

  • Xiデータプランフラットにねん 5985
  • Mopera U 515
  • プラスXi割 -2005
  • 月々サポート -3220
  • 合計 ¥1275

非常識なレベルまで安くする #2 (ドコモ限定)

月々サポートが高額の機種を購入し、データ契約に変更してXiデータプランライト割を適用

ただし、データ通信が3GB/月まで

例:Xperia Z、Galaxy Note IIは月々サポート3220円(4月時点)

  • Xiデータプランライトにねん 4935
  • Mopera U 515
  • Xiデータプランライト割 -955
  • 月々サポート -3220
  • 合計 ¥1275

au、ソフトバンクでは?

データ通信を使わないなら安くできるけど、普通に使うならなかなか難しい…。

これ以上は「携帯乞食」となります